現在位置:Home > 製品情報 > 電線・ケーブル > ロボットケーブル > 屈曲対応ケーブル > ORP-Iシリーズ


製品情報

ORP-IシリーズUL 758 Style 11502 105°C 600V

概要

ORP-Iシリーズの写真

ORPケーブル・シリーズで実績のある特殊エラストマーを採用した機器内配線用絶縁電線です。

特長

  • ケーブルに比べ細く、曲げ半径を小さくでき、狭所への配線に最適です。
  • 当社独自の特殊エラストマー絶縁を採用し、ORPシリーズの優れた可動性能と低価格の両立を継承しました。
  • 細径ながら600V定格に対応しています。
  • 対撚りやスパイラル加工、コネクタ付けなどのお客様のご要望に合わせたカスタム対応も承ります。

用途

可動機構を持つ各種産業用機器や介護・医療機器。ケーブルの引き回しが難しい狭所な可動機構の内部配線に最適です。

[機器具体例]
  産業用小型ロボット・工作機、介護用ロボット、コミュニケーションロボット、手術ロボット、パワーアシストスーツなど

仕様

適用規格 UL 758 Style 11502(定格:105°C ,600V)
導体 すずめっき軟銅撚り線
絶縁材 特殊エラストマー(色:赤、黒、青、白、黄、緑、黄/緑スパイラルマーク)
適用 屋内、機器内の固定・可動部
使用温度範囲 -10~105°C

屈曲特性

特性 性能 試験条件
首振り屈曲回数 100万回以上 曲げ半径R:絶縁外径の約15倍
屈曲角度:±90°
屈曲速度:40回/分
荷重:4.9N
カウント:1往復を1回とカウント

試験条件・方法は当社独自の方法です。このデータは参考値であり、保証値ではありません。

品名のあらわし方

ORP-I ①(11502) ②

①:導体SQ ㎟
②:絶縁体色記号
赤:R,黒K,青:B,白:W,黄:Y,緑:G, 黄/緑スパイラルマーク付:Y/G

構造

構造

*  絶縁外径は標準値です。
**  最小曲げ半径は、安全にお使いいただくための推奨値です。
*** 許容電流は、周囲温度30°Cにおける空中一条敷設時の計算値であり保証値ではありません。
   また電線を束ねて使用される際は、以下の計算式により算出してください。

   束ねた時の許容電流値(30°C)=1本当たりの許容電流値(30°C)×束ねる本数-0.3623

製品・技術に関してのお問い合わせ
下記のお客様相談窓口もしくはお問い合わせフォームまでお願いいたします。
フリーダイヤル  0120-087091(フリーダイヤル)
受付時間  9時~12時、13時~16時(当社営業日)
価格・納期・購入先に関するお問い合わせ
最寄の営業所へお願いいたします。

ページの先頭へ