ワイヤ放電加工機用電極線

 

電極線リサイクルネットワーク

ワイヤ放電加工機で使用し、放電により消耗したワイヤを当社にご返却いただき、新品ワイヤを還元する「ワイヤ循環型システム」です。

  • 他社製の「使用済みワイヤ」も回収!
  • 当社の「ボビン」も一緒に回収!
  • 「当社着払いの送り状」と「回収袋」を無償支給!
  • お客様の費用のご負担は一切ありません!

手続き方法

STEP1 申込書兼同意書のご記入と送付

  • 下記書類の「同意書」欄をご確認いただき、必要事項をご記入のうえ当社宛てにE-mail・FAX・郵送にて送付願います。
【申込書送付先】

〒211-8585 川崎市中原区下小田中2-12-8
沖電線株式会社 営業企画部 営業企画課
電極線リサイクルネットワーク係
TEL:044-754-4360 FAX:044-754-0012
mail

STEP2 回収袋の発送

  • 申込書兼同意書の内容を確認させていただき「回収袋」と「送り状(当社着払い)」を送付いたします。

STEP1 使用済みワイヤのご発送

  • 使用済みワイヤを回収袋に梱包し、当社岡谷工場へ着払いにてご発送ください。
  • 梱包重量は20kg/袋を目安として送付くださいますようお願いいたします。
  • 送り状No.はお問い合わせの際に必要となりますので、お客様控えをお手元に保管願います。
  • 梱包方法は「使用済みワイヤ梱包手順書」を参考にしてください。
【使用済みワイヤ送付先】

〒394-0082 長野県岡谷市長地御所2-10-1
沖電線株式会社 岡谷工場
電極線リサイクルネットワーク係
TEL:0266-27-2255  FAX:026-27-2262

STEP2 計量結果通知・回収袋再発送

  • 送付いただいた使用済みワイヤが到着しましたら、速やかに計量し受領書をメールまたはFAXにてお知らせいたします。
  • また、送付いただいた回収袋と同枚数を再発送いたします。

STEP3 新品ワイヤの還元方法

  • 送付いただいた使用済みワイヤが還元可能重量に達しましたら、メールまたはFAXでお知らせいたします。
  • 還元をご希望の場合は、「ワイヤ還元要求書」にご希望製品とご希望数量をご記入のうえご捺印いただき、当社宛にE-mail・FAX・郵送にて送付願います。
  • 当社にて、ご記入いただきました「ワイヤ還元要求書」の内容を確認させていただき、ご希望製品を発送いたします。
【ワイヤ還元要求書送付先】

〒211-8585 川崎市中原区下小田中2-12-8
沖電線株式会社 営業企画部 営業企画課
電極線リサイクルネットワーク係
TEL:044-754-4360 FAX:044-754-0012
mail

  • 還元率表 [10KB]PDF
    ※表に記載されていない製品をご希望の場合は、下記の当社お問い合わせ窓口までご連絡をお願いいたします。
【問い合わせ先】

〒211-8585 川崎市中原区下小田中2-12-8
沖電線株式会社 営業企画部 営業企画課
電極線リサイクルネットワーク係
TEL:044-754-4360 FAX:044-754-0012
mail

質問

回答

電極線リサイクルネットワークに加入すると、どの様なメリットがありますか?

当社標準ワイヤ(0.2φ~0.3φ)の場合、「使用済みワイヤ60kg」の回収で、「新品ワイヤ20kg」に還元させていただきます。
詳しい還元内容につきましては、「還元率表」をご覧ください。

銅相場の影響を受けにくく、回収数量と還元数量の比率のみとなりますので、「28%」の部材費削減が可能になります。

回収していただけるワイヤの種類を教えてください。

ご使用済みの一般黄銅ワイヤ・亜鉛被覆ワイヤです。

特殊ワイヤは回収できません。(特殊ワイヤとは、スティールワイヤ・タングステンワイヤなど、銅・亜鉛以外の金属を含む製品をいいます)

沖電線株式会社製以外のワイヤも回収していただけるのでしょうか。

他社ワイヤでも回収いたします。

回収袋にはどれぐらいの重量を入れて、返却するのですか?

一袋当たり20kgを目安として送付くださいますようお願いいたします。

回収袋に入れた使用済みワイヤの送料はどうなるのでしょうか?

当社が負担いたします。

裁断された状態のワイヤも回収の対象になるのでしょうか?

還元対象として回収させていただいております。
ただし、細かく裁断されたワイヤ線と通常のワイヤ線は分別をお願いしております。

ボビンに残ったワイヤは、ほぐせば還元対象になりますか?

もちろん還元対象です。ただし、ボビンに巻かれている場合は対象外となります。

空ボビンの回収に関する資料はありますか?
Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。
製品・技術に関してのお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ